-->
18 Apr,2010

万年筆

blog music

久しぶりに万年筆を買った。 もっとも今までに買ったことがある万年筆は, プレゼント用かペン習字用のくらいなので、初めて買ったというほうがいいかも。買ったのはLAMY SafariとPelikanのPelikano Jr. どちらも定価は4000円くらいと1500円くらい。通販で半額程度のところ見つけたので、お値段考えると、やっぱり万年筆とは言えないと言われそうだけど。。。

それはともかく、万年筆情報をインターネットで調べていて今まで知らなかったこと発見。万年筆のインクにはいろいろな色があって、それが実に魅力的なのです。エルバン(Jherbin)社は”インクの宝石”と題..

Continue Reading...

久しぶりに少しのんびりNaxosのMusic Libraryをいろいろ見てたらフランクのヴァイオリンソナタのコルトー編曲ピアノ独奏版なんて見つけました。これがなかなかいい編曲で立派なソロの曲に仕上がっている。終楽章最後の右手のトリルはちょっとご愛嬌。どこかで楽譜を手にいれることは出来ないかしらん。

NaxosのMusic LibraryはNaxosをはじめとする色々なレーベルのCDを聴き放題で月々1890円。知っている曲を聴くだけでなく知らない曲の発掘にもお勧めです。

Continue Reading...

チェロの弓を買った。なんと天下御免の紋章が入っていて、いま使ってる車やグランドピアノよりも高いのである。(ちなみに、車は30万円、ピアノは25万円)

写真にはちゃんと写ってないけど、透明感のあるニスで包まれた木の模様がとても奇麗で、見てるだけでうっとりするのである。 皇室御用達職人の作かと思って紹介...

Continue Reading...

9月の末に出張でドイツに行って、 仕事の前後の土曜日にトーマス教会に行くことが出来ました。

Continue Reading...