-->
18 Apr,2010

万年筆

blog music

久しぶりに万年筆を買った。 もっとも今までに買ったことがある万年筆は, プレゼント用かペン習字用のくらいなので、初めて買ったというほうがいいかも。買ったのはLAMY SafariとPelikanのPelikano Jr. どちらも定価は4000円くらいと1500円くらい。通販で半額程度のところ見つけたので、お値段考えると、やっぱり万年筆とは言えないと言われそうだけど。。。

それはともかく、万年筆情報をインターネットで調べていて今まで知らなかったこと発見。万年筆のインクにはいろいろな色があって、それが実に魅力的なのです。エルバン(Jherbin)社は”インクの宝石”と題して「野草」「琥珀」などなどの30色のインクを販売していて、香りつきインクなんてのもある。ドクター・ヤンセンは「モーツァルト」「バッハ」「ダ・ヴィンチ」等々, それぞれのイメージカラーのテーマ・インクだそうですが見てるだけで欲しくなるのがたくさん。インク・ポプリセットも素敵そうだし、ワイン・インク・カルテなんて飲んでしまいそうだ。こちらはなんと12本セットもあるらしい。セーラー万年筆も日本の色シリーズ発売中。春限定の「若鶯」とか「桜森」とか, これまたいい色です。きれいな色のインクの写真を眺めていると,絵の具を色々混ぜて遊んだ子供の頃を思い出してちょっとドキドキします。うかつに入り込むと底なし沼で、自分で調合始めたりと際限なくなる人もいるそうでクワバラですが。

Next Post Previous Post