18 Aug,2011

和声

blog music

|||

フレーズをどう捉えてどう表現をつけるべきかを解説した本が無いものかと20年くらい前から探していたが、やっと見つけた一冊とその演習本。1883年に書かれた本の抜粋和訳。タイトルにある「リズム」はむしろ「フレーズ」に近い意味で使われていて、フレーズと表現の関係が実に細かく分析・解説されている。作曲法や和声の本は山のようにあるのに、こういうフレーズに関する本がほとんどなくて、ただ「歌いなさい」という安易な言葉で片付けられることが多いのはとても残念。

Continue Reading...

18 Apr,2010

万年筆

blog music

久しぶりに万年筆を買った。 もっとも今までに買ったことがある万年筆は, プレゼント用かペン習字用のくらいなので、初めて買ったというほうがいいかも。買ったのはLAMY SafariとPelikanのPelikano Jr. どちらも定価は4000円くらいと1500円くらい。通販で半額程度のところ見つけたので、お値段考えると、やっぱり万年筆とは言えないと言われそうだけど。。。

それはともかく、万年筆情報をインターネットで調べていて今まで知らなかったこと発見。万年筆のインクにはいろいろな色があって、それが実に魅力的なのです。エルバン(Jherbin)社は”インクの宝石”と題..

Continue Reading...