いろいろな楽譜をアニメーションにしまくっているStephen Malinowskiの作品の一つ。 これはOpenOpen Well-Tempered Clavier projectのスコアと演奏(Kimiko Ishizuka)を使っているが,以前は スキャンした楽譜から音符を読み取るプログラムの作成からしていたらしい。

シンプルなアニメーションで楽曲幾何学構造を表現している。 旋律の分析を非常に細かくしているのだろうが,分析と可視化の作業はどの程度自動化しているのか気になる。

Next Post Previous Post