いつだったか某大学の理学部の先生と話してた時、「しつないがくが~」って 話をしてたら「しつないがくって、部屋のデザインとかするんですか?」って聞かれました。 一瞬何事かと思いましたが、「建築学」とかがあるんだから「室内学」なんてのもあってもよさげです。

世の中の最後につく「がく」ってよく考えると「学」がほとんどですね。 「がく」が「楽」になるなのは、ひょっとして音楽関係くらいかしらん。 「音楽」「室内楽」が_「音学」「室内学」_でなかったのは実に幸いです。

Continue Reading...